lgf01a201309031800

英語で褒め言葉

I  am proud of you!(あなたは自慢の子供よ!)

子供は褒めて育てるこれは育児全般において言えることですね

一緒に英語の歌を歌い終わった後や例えば子供が英語を理解したときなどはぜひ我が子を大いに褒めてあげましょう!褒められれば褒められるほど子供はもっと頑張ろう!とやる気が出るし嬉しい気持ちの時はいくらでも英語を吸収していくことでしょう

そして褒め言葉はぜひ英語で伝えてあげてくださいバイリンガルキッズに対して日本語で褒めるのではもったいないです(笑)

大げさに褒めましょう!そう、アメリカ人みたいに!

Very good!(よくできたね!)

Good job!(上手だね!)

You did it!(やったね!)

You got it!(できたね!)

Excellent!(よくできました!)

Great!(すごい!)

Fantastic!(すばらしい!)

Amazing!(すごいね!)

Perfect!(完ぺき!)

ではもしも子供が間違った英語を話したり選んだ場合ですがついNo!違うよと否定しがちですが答えたことに対してまず褒めましょう結果ではなく学んでいる姿を褒めましょう

<間違ってしまったときにかける言葉>

Almost!(惜しい!)

Keep going!(もう1回!)

Good try! But,no.(頑張ったね!でも残念)

Good answer! But,not quite.(いい答え!けどちょっと違うかな)

Never give up!(諦めないで!)

間違えたからと言って叱ってしまうとその途端にやる気を失ったり叱られたことによって嫌なこと=その日覚えた英語とつなげてしまいせっかく覚えた英語までも頭の記憶から消去してしまうかもしれません私も我が子についやってしまうことなのですが、、、今後は気をつけたいと思います

(当たり前ですが学習態度が悪い約束を守らない危険なことをする場合は叱ってあげないと子供のためになりません