kodomo_eigo5

バイリンガルキッズ育て方

バイリンガルキッズを育てよう。

バイリンガルキッズってみなさん具体的にどんなイメージを持っていらっしゃいますか?

バイリンガルっていうからには、顔は日本人でも白人の子供のイメージで文字通りネイティブとして英語を話す子供のイメージをお持ちになる方が多いのだと思います。アメリカに住む日系人家庭お子供の多くがまさにそんな子供なんだとおもいますが、その子供たちは日本語を話せません。そりゃあそうですよね。

じゃあ、実際、どんなレベルの英語を話す子供になって欲しいと思うのか、このサイトで一緒にイメージを深めて、将来英語をペラペラ話す子供の姿を夢見ながら、一緒にバイリンガル教育、頑張っていきましょう。

このサイトでは、バイリンガルキッズを、英語をネイティブ並みに喋る子供とざっくり表現していますが、具体的にどんなレベルの子供に育ってほしいか、また気になる早期英語教育の効果や、年齢別のおすすめ学習法などまとめていますのでお役立てください。

ちなみに、バイリンガル教育は、子供の脳の成長にも大きな影響を与えることが近年明らかになっています。早期バイリンガル、後期バイリンガルによる脳構造の違いについてご興味をお持ちの方は、こちらの記事を先にご覧ください。(「バイリンガルは脳構造が違う」記事へのリンク)

目次

1 どんなバイリンガルキッズに育てたい?

バイリンガルキッズってみなさん具体的にどんなイメージを持っていらっしゃいますか? バイリンガルっていうからには、顔は日本人でも白人の子供のイメージで文字通りネイティブとして英語を話す ・・・(続きは 「どんなバイリンガルキッズに育てたい?」

2 子供の英語教育の効果

英語の耳は早くはじめれば始めるほど良い、3歳までに英語脳が作られる、いろいろ言われていますね。私は脳科学や耳鼻科(?)の専門家では無いので専門的な事はわかりませんが、・・・(続きは「子供の英語教育の効用」

 3 年齢別おすすめ勉強法

バイリンガルキッズ、目指そうと思ったその日がスタートです。スタート年齢別のおすすめプラン、その後、何歳くらいでどのくらいの・・・(続きは「年齢別おすすめ勉強法」)