無料子供英語教材の定番 NHK「えいごであそぼ」

今日からはじめる 無料の英語教材のド本命 NHK「えいごであそぼ」

当サイトに来ていただいている方はもちろん子供向け英語教材を探して来ていただいているのだと思いますが、そんな方々に一番最初にお勧めするのは定番のこれです。

logo mainimg (1)

NHK 「えいごであそぼ」

  • Eテレ(教育)
  • 月~金曜日 午前 8:40~8:50(10分)
  • 【再放送】午後 4:05~4:15(10分)

もちろん、このテレビ番組があることはご存知だと思います。そして私もそうでしたが、多くの方が、朝の忙しい時間につけっぱなしにしていていつの間にか聞き流し、見流ししてしまっているのではないでしょうか。しかしこの無料教材は「絵本」「うた」「キャラクター」と子供たちが大好きな内容が満載で、朝のバタバタの中で聞き流してしまうのはもったいないです。

というわけで、この教材のおすすめな使い方をご紹介します。これは、ディズニーやベネッセのしまじろう英語、英会話スクールに通っているお子さん、どんなお子さんにもおすすめできる方法なので、強くおすすめです!!

ポイント1 録画してみる!!

最近のテレビであれば番組表からハードディスクに録画できると思いますが、今日、今このタイミングでテレビをつけて録画設定をしてください。「えいごであそぼ」と検索するか、朝8:40〜3チャンネルで探すだけです。繰り返し録画の期間は、しばらくずーっと先までです。これだけで子供、特に就学前のお子さん向けには良質な無料教材が手に入ります(笑)

ポイント2 お母さんと一緒にみる&1日1つの言葉を覚える

「えいごであそぼ」は朝と夕方の忙しい時間に放送されているため、お子さんと一緒にじっくり見る機会は以外と少ないと思います。せっかくの良質な教材なのでとてももったいない。30分でも時間が取れる時に、録画したものをお子さんと一緒に楽しみながら見ていきましょう。そして、1回の放送分で1つの言葉を覚える、というの日課にしてはどうでしょうか?「えいごふだ」というコーナーで紹介されるフレーズを覚えるのは特におすすめです。I’m hungry. 「おなかすいた〜」Look a me「みてみて」など、小さい子供でも簡単に覚えられるフレーズが出てくるので、これを1日1つ覚えていくという目的をもつだけで、これまで聞き流してきたテレビ番組が立派な学習教材に早変わりします。そして、3ヶ月もするとお子さんは90個のフレーズを覚えていて「えいごであそぼ」が楽しくてたまらない状態になっているはずです(笑)

このリンク先にテレビで放送されている「えいごふだ」のゲームが掲載されています。2週間もして14個フレーズを覚えたお子さんには、このゲームがほとんど答えられるでしょうから、このゲームもお子さんはすぐハマっちゃうでしょうね。

NHK「えいごふだ」へのリンク

NHK「えいごであそぼ」という素晴らしい子供向け英語教材を録画して見る、おすすめです!