カテゴリー別アーカイブ: 最新ニュース

英会話スクールの実力は大学以上?!

スーパーグローバルスクールも英会話スクールとタッグを組む?

政府が大学に国際化への対応を求めているのにともない、全国の中堅大学を中心に、語学学校と連携する動きが広がっています。

順天堂大学は、2015年度から神田外国語大学(佐野学園)の外国人講師を2人受け入れます。神戸学院大学は、2015年度に設置するグローバル・コミュニケーション学部のカリキュラム作りをECCと協力しながら進めています。

すでにベルリッツ・ジャパンは、慶応義塾大学の湘南藤沢キャンパスの一部の学部で講義を受託しています。

 

背景には、政府が大学に国際化への対応を求めていること、そして、事実として、国際化を加速しないと生き残れないという意識から国際系の学部を新設する大学が急増しています。

でも、自前の教職員のみでは対応が難しい大学が多く、そこへ実績がありノウハウを持つ語学学校が支援ビジネスを広げる好機となっているのです。

スーパーグローバル大学とは

昨年度、文部科学省は、大学の国際競争力を高めるために重点的な財政支援する「スーパーグローバル大学」に、国公私立大37校を選びました。

(104校が応募し、

続きを読む

早稲田アカデミーIBSは子供英語の総本山?

 

英語ができない親の脳英語ができる子どもの脳

以前にこのサイトでも取り上げた早稲田アカデミーIBS。きっとバイリンガルキッズを目指している皆さんもそして何より私自身もとても興味のある英語塾です

IBSの魅力と実力そしてそれを可能にした英語脳の作り方!

IBS主宰者が著者の本などから調べてわかった自宅でも可能なバイリンガルキッズへのヒントなどこれから数回にわたって書いていきたいと思います

##ちなみに、バイリンガルキッズの脳の構造についてはこちらをご覧ください。

使える英語が身に付かない勉強法

時間もお金もかけてきたのに結局使える英語が身に付かなかった

自分の勉強を振り返ってそう嘆く人が少なくありません

でもそれは日英変換型の学習だったからだと著者

続きを読む

サッカー川島永嗣「本当に ”英語を話したい” キミへ」

「僕は英語が話せなかった」

「中学生ぐらいの子がいるが、英語をやらせたいと思っている。」

「私は中学生。英語を使いこなせるようになりたい。」

 

もう今からバイリンガルを目指すのは遅いのかな・・・と、諦めかけていませんか?まだ、間に合います。間に合わせた人がいます!

バイリンガルキッズ、目指そうと思った ”その日” がスタートです!

以前に「早期バイリンガルと遅延バイリンガル」について紹介しました。

確かに早く開始するメリットは大きいです。間違いないでしょう。じゃあだからといってもう無理なのか?というと違います!

ほぼ成長をとげてからの目指す日本語と英語のバイリンガルは、本当に「英語を話したい!」と思う 強い意志があるかないか?

条件はただコレだけです。

続きを読む

東大医学部・ハーバードに一番近い小学生たちの英語塾

幼稚園年長さんで「英検・準1級」?

東大・医学部・ハーバードに一番近い小学生たちの英語塾とは

 

注:英語力だけで、東大・ハーバード合格を勝ち取れるわけではありません。「バイリンガルは脳を鍛える?知能指数が高い?地頭がよい?」に関する記事はこちらからどうぞ。

 

とても興味深い英語塾を見つけました。

進学塾大手の早稲田アカデミーが経営する「早稲田アカデミー IBS (Integrated Bilingual School)」です。

「楽しかった!・・・でも何も残らなかった」
こうした「お遊び英語」や、いわゆる一般的な「英会話教室」ではない、「読めて、聴けて、表現できる」高い英語力を身につける英語塾を目指しているIBS。
続きを読む

東京に村?英語村の狙いとは

東京都に「英語村」設立

昨年末の12月25日、東京都が発表した「東京都長期ビジョン」をご存知ですか?
「世界一の都市・東京」実現を目指した基本の政策目標と、それを実行するための具体策などを明らかにしたもの。

その中の一つに、史上最高の東京オリンピック・パラリンピック開催に向けて、競技施設や選手村が集中する臨海部に、小中高生が英語だけで生活をする「英語村(仮称)」を2018年度に新設すると発表しました。
続きを読む

coco塾ジュニア 最安の入会キャンペーンが始まった!?

子供英語スクール「coco塾ジュニア」安く入会するチャンス!

新しい年を迎えて今年から子供の英会教育を始めるぞと決意を新たにされた親御さんも多いことと存じます。
当サイトでは「やりたいことは英語の先にある」というキャッチコピーと伊勢谷友介さんのCMですっかりファンになっている子供英会話スクール「coco塾ジュニア」についてこれまで何度か取り挙げてきましたが、coco塾ジュニアが過去最安レベルの入会キャンペーンを開始しているようなのでお伝えしたいと思います。このキャンペーン、ここ数年、我が子向けにずっとウォッチしている中では最安コースだと思います。(公式確認しておりませんので、間違っていた場合は申し訳ございません)

coco塾ジュニア過去最安「cocoくるキャンペーン」!

1/5〜3/10までのキャンペーン期間中に申し込みをした場合、入会金が無料となり、更に、他の英会話スクールに通った経験のある方はテキスト代金も無料となるキャンペーンが始まっています。金額にすると、本校・サテライト教室コースの入会金16,200円に加え、テキスト代の3500円くらい(サイトには¥3,000-¥13,000とありますが、coco塾ジュニアの教材はOxford University Pressの教材が多く使われていてレベルによって使うテキストは違いますが、だいたいAmazonで¥2,000〜¥4,500で売られているのでここでは¥3,500として計算しました)の合計約20,000円の割引となります。
             cocokuru2015_ph001

続きを読む

COCO塾ジュニア 英語で算数?

英語で算数?イマージョンプログラムをCOCO塾ジュニアでも導入?

英語に限らず外国語を学ぶのに6000時間とか8000時間とか長時間に渡り英語のシャワーを浴びせ続けることが重要だと言われています。実際、日本のお子さんが英語を学ばせる目的でバイリンガルスクールに通わせる目的に学習環境、生活環境を英語にするというのがあると思いますが、英語で数学や理科、社会などを学びながら英語力を根底からかさ上げしていくことを英語イマージョンと呼ばれ、日本をはじめ世界中で実践されている外国語教育の中心的な手法となっています。

最近注目しているCOCO塾ジュニアでは、

続きを読む

「しまじろう」で英語漬け こどもちゃれんEnglish の魅力

「こどもちゃれんじEnglish」が対象年齢を引き下げてスタート(3歳→2歳)

全国に約100万人の会員数を持つと言われるBenesseこどもちゃれんじ。そんな幼児から圧倒的な人気を誇るキャラクター「しまじろう」と一緒に英語を学ぶ教材が「こどもちゃれんじEnglish」。以前は3歳から〜を対象にしていた「こどもちゃれんじEnglish」が、2歳から〜と対象年齢を引き下げてスタートできるようになっていた。我が子が3歳でお世話になった時から「もう少し早く始められればいいのにな」と感じていたので、なるほど、昨今のグローバル化に対応したのだと思います。

「こどもちゃれんじEnglish」の最大のポイントは、定期教材!

語学は継続しないと身に付きません。これがなかなか難しいところ。
一般的な教材は一括購入がほとんどで、いざ購入したものの気がつけばキレイに本棚へ収納されたまま・・・なんてことになりがち。
しかし「こどもちゃれんじEnglish」は、 続きを読む

錦織圭から学ぶ英語教育の目的とは?

朝から晩までスポーツと英語漬けテニス錦織圭選手で注目「スポーツ留学」

英語教育の目標であるバイリンガルキッズになることは目的ではなく手段であるということ、サッカー日本代表GK川島選手に関するコラムでお伝えしましたが 、また一つスポーツの世界で英語で自己実現した例がありました。錦織圭、そうテニス界の貴公子、エアーケイの彼です。

今季ATPツアー(Association of Tennis Professionals)で4勝をあげ、世界ランキング5位で今シーズンを終えた錦織圭選手の活躍で「スポーツ留学」への感心が高まっています。そこで、錦織圭選手が13歳から留学した米フロリダ州の「IMGアカデミー」からスポーツと英語について考えてみました。

「IMGアカデミー」はテニス、野球、サッカー、ゴルフ、バスケットボール、アメリカンフットボール、陸上競技、ラクロスのスポーツアカデミー。最も有名なのがテニスで、ロシアのマリア・シャラポア選手もIMGアカデミーで育ったことからもわかります。

続きを読む

子供向け無料英語の歌 Super Simple Songsにクリスマスソングが追加

Super Simple Songsに新曲追加 クリスマスソング

 

小さな子供向けの英語動画を無料で提供する「Super Simple Songs」が新曲をリリースしました。(「Super Simple Songs」についての詳細はこちら

新しい動画はクリスマス時期にちなんでか、クリスマスソングの定番、We wish you a merry Christmasです。Super Simple Songsのいつもの可愛いテイストのキャラクターが綺麗な歌声と綺麗な英語(あたりまえですね)で、おなじみの歌を歌ってくれます。これを聞くだけで大人はクリスマスの幸せな気持ちになってきますね。

ちなみに、改めてこの曲をじっくりきていいて感じたのですが、このSuper Simple Songsで流している曲は、英語をひとつひとつ綺麗にリズム感を強く発音しています。やはり、歌唱力を売り物にした動画でもアニメーションとしての動画でもなく、英語を学ぶ子供向けに作られた動画だからなんだと思いますが、改めてこの教材のクオリティーの高さを感じました。

続きを読む