タグ別アーカイブ: coco塾ジュニア

coco塾ジュニア 最安の入会キャンペーンが始まった!?

子供英語スクール「coco塾ジュニア」安く入会するチャンス!

新しい年を迎えて今年から子供の英会教育を始めるぞと決意を新たにされた親御さんも多いことと存じます。
当サイトでは「やりたいことは英語の先にある」というキャッチコピーと伊勢谷友介さんのCMですっかりファンになっている子供英会話スクール「coco塾ジュニア」についてこれまで何度か取り挙げてきましたが、coco塾ジュニアが過去最安レベルの入会キャンペーンを開始しているようなのでお伝えしたいと思います。このキャンペーン、ここ数年、我が子向けにずっとウォッチしている中では最安コースだと思います。(公式確認しておりませんので、間違っていた場合は申し訳ございません)

coco塾ジュニア過去最安「cocoくるキャンペーン」!

1/5〜3/10までのキャンペーン期間中に申し込みをした場合、入会金が無料となり、更に、他の英会話スクールに通った経験のある方はテキスト代金も無料となるキャンペーンが始まっています。金額にすると、本校・サテライト教室コースの入会金16,200円に加え、テキスト代の3500円くらい(サイトには¥3,000-¥13,000とありますが、coco塾ジュニアの教材はOxford University Pressの教材が多く使われていてレベルによって使うテキストは違いますが、だいたいAmazonで¥2,000〜¥4,500で売られているのでここでは¥3,500として計算しました)の合計約20,000円の割引となります。
             cocokuru2015_ph001

続きを読む

COCO塾ジュニア 英語で算数?

英語で算数?イマージョンプログラムをCOCO塾ジュニアでも導入?

英語に限らず外国語を学ぶのに6000時間とか8000時間とか長時間に渡り英語のシャワーを浴びせ続けることが重要だと言われています。実際、日本のお子さんが英語を学ばせる目的でバイリンガルスクールに通わせる目的に学習環境、生活環境を英語にするというのがあると思いますが、英語で数学や理科、社会などを学びながら英語力を根底からかさ上げしていくことを英語イマージョンと呼ばれ、日本をはじめ世界中で実践されている外国語教育の中心的な手法となっています。

最近注目しているCOCO塾ジュニアでは、

続きを読む

イギリス小学生と同じテキスト?日本の英会話スクールも負けてません、

COCO塾ジュニアの教材?英語圏の教科書とは?

「英語を英語で理解する」日本のオールイングリッシュ(英英)英語教室で使用されている教材は、英語圏の学校で採用されているものが多いです。

最も有名なのが「オックスフォード大学出版局株式会社 OXFORD UNIVERSITY PRESS」
http://www.oupjapan.co.jp

調べてみると、「決めては会話力」でおなじみの「COCO塾ジュニア」で使っているテキストの出版社もOXFORD UNIVERSITY PRESSでした。

余談ですが、
COCO塾ジュニアといえば、

続きを読む

「COCO塾ジュニア」ーやりたいことは、英語の先にある

子供達の未来、将来をサポート「COCO塾ジュニア」

子供には本物の英語を身につけさせてやりたい、そう願う親がいて当然。何を隠そう、私もその一人。

社会のグローバル化が今以上に進む未来、世界で通用するコミュニケーション能力を「英語」で身につけることは、子供の将来の選択肢を確実に広げることになるはず。

「決め手は、対話力」でおなじみに「COCO塾」が、子供向けに展開する「COCO塾ジュニア」は、まさにそれを提起して実践している英会話教室であることをご存知でしょうか?「英語でロジカル算数コース」という面白いコースもあり、豊富な教材で注目のCOCO塾ジュニアにフォーカスを当ててみたいとおもいます。

続きを読む